RACING PROJECT BANDOH 公式ホームページへようこそ。

このホームページを正常に表示するには、Javascript を有効にする必要があります。お使いのブラウザでは、Javascript が無効になっているか、サポートされておりません。
正常に表示するには、ブラウザのオプションを変更してJavascriptを有効にし、再度読み込んでください。
もしくは、Javascript対応のブラウザで見るようにしてください。

なお、携帯電話などの携帯端末では、表示出来ません。

SUPER GT 2018's

SUPER GT 2017's

SUPER GT 2016's

SUPER GT 2015's

SUPER GT 2014's

SUPER GT 2013's

SUPER GT 2012's

SUPER GT 2011's

SUPER GT 2010's

〜 2009

TEAM 【LEXUS TEAM WedsSport BANDOH】

チーム名 RACING PROJECT BANDOH LOGO
"LEXUS TEAM WedsSport BANDOH"
参戦シリーズ SUPER GT 2018 SERIES
参戦シリーズ GT500 CLASS
チームオーナー
   チーム監督
坂東 正敬(ばんどう まさたか)
ファースト
  ドライバー
国本 雄資(くにもと ゆうじ)
セカンド
  ドライバー
山下 健太(やました けんた)
車両名称 WedsSport ADVAN LC500
車両型式 LC500-URZ100
タイヤメーカー 横浜ゴム株式会社
車両メンテナンス 株式会社レーシングプロジェクトバンドウ
株式会社クエスト

RACING DRIVER 【国本 雄資 -Yuji KUNIMOTO-】

出身地 神奈川県
生年月日 1990年9月12日
身長 168cm
体重 58kg
血液型 RH+B
2018年
シーズンに
向けて
このチームで3年目のシーズンを迎えることができ、とても嬉しく思っています。
モチベーションを高く持ち、強い気持ちで1年間戦っていきます。また、山下選手がチームに加わり楽しみです。シリーズチャンピオンを目指し、全力を尽くします。
ファンの皆さん、熱い応援を宜しくお願いします!

【過去の戦歴】

2007年エッソ・フォーミュラ・トヨタシリーズスポット参戦
フォーミュラチャレンジジャパン(シリーズ4位)
2008年フォーミュラチャレンジジャパン(#8 TDPスカラシップFCJ)(シリーズチャンピオン・8勝)
マカオグランプリフォーミュラBMWクラス(5位)
2009年全日本選手権フォーミュラ・ニッポン(Team Le Mans #7)(シリーズ13位)
全日本F3選手権・Cクラス(PETRONAS TEAM TOM'S #37 PETRONAS TOM'S F308)(シリーズ3位・4勝)
SUPER GT・GT300クラス(apr #74 COROLLA Axio apr GT)
2010年全日本F3選手権・Cクラス(PETRONAS TEAM TOM'S #1 PETRONAS TOM'S F308)(シリーズチャンピオン・10勝)
SUPER GT・GT300クラス(apr #74 COROLLA Axio apr GT)(シリーズ5位・1勝)
2011年全日本選手権フォーミュラ・ニッポン(Project μ/cerumo・INGING #33)(シリーズ10位)
SUPER GT・GT300クラス(apr #74 COROLLA Axio apr GT)(シリーズ7位)
2012年全日本選手権フォーミュラ・ニッポン(Project μ/cerumo・INGING #39)(シリーズ13位)
SUPER GT・GT500クラス(LEXUS TEAM KeePer Kraft #35 KeePer Kraft SC430)(シリーズ13位)
2013年全日本選手権スーパーフォーミュラ(Project μ/cerumo・INGING #39)(シリーズ10位
SUPER GT・GT500クラス(LEXUS TEAM LeMans ENEOS #6 ENEOS SUSTINA SC430)(シリーズ5位・1勝)
2014年SUPER GT・GT500クラス(LEXUS TEAM LeMans ENEOS #6 ENEOS SUSTINA RC F)
全日本選手権スーパーフォーミュラ(P.MU/CERUMO・INGING #39)
2015年SUPER GT・GT500クラス(LEXUS TEAM LeMans ENEOS #6 ENEOS SUSTINA RC F)
全日本選手権スーパーフォーミュラ(P.MU/CERUMO・INGING #39)
2016年SUPER GT・GT500クラス【レクサス・RC-F/Racing Project BANDOH】
全日本選手権スーパーフォーミュラ(P.MU/CERUMO・INGING #39)(シリーズ 1位)
2017年SUPER GT・GT500クラス【レクサス・RC-F/Racing Project BANDOH】
全日本選手権スーパーフォーミュラ(P.MU/CERUMO・INGING #1)(シリーズ 8位)
FIA 世界耐久選手権<Rd.2-3スポット参戦>(TOYOTA GAZOO RACING #9 トヨタ・TS050 HYBRID)

RACING DRIVER 【山下 健太 -Kenta YAMASHITA-】

出身地 千葉県
生年月日 1995年8月3日
身長 175cm
体重 63kg
血液型 RH+AB
2018年
シーズンに
向けて
このチームから、初めてのGT500フル参戦を迎える事ができ、とても嬉しく思います。
フル参戦は初めてではありますが、昨年の第2戦に代役として19号車をドライブしているので、感触は掴めています。開幕戦から実力を出しきって、最終的にチャンピオンを獲れるよう、またチームに貢献出来るよう頑張ります。応援よろしくお願いします。

【過去の戦歴】

2012年JAF 地方選手権 もてぎS-FJ選手権シリーズチャンピオン
JAF S-FJ 日本一決定戦 ポールポジション獲得、予選1位、決勝6位
CIK/FIA WorldKartingChampionship KF1クラス出場 FINAL1-5位
2013年FCJシリーズチャンピオン 優勝4回
JAF 地方選手権 東F4 選手権シリーズチャンピオン
国土交通大臣賞コンストラクター日本一決定戦(F4) 優勝
F4ドライバー日本一決定戦 4位
2014年全日本F3選手権Cクラス (PETRONAS TEAM TOM'S #36)シリーズ2位 優勝2回
第61回マカオGP (FIA FORMULA 3 INTERNATIONAL CUP) 9位
スーパー耐久シリーズ 第6戦 AUTOPOLIS ST-1クラス 優勝
2015年SUPER GT・GT500クラス(Porsche Team KTR #33 Excellence Porsche 997)
全日本F3選手権Cクラス (PETRONAS TEAM TOM'S #36)シリーズ2位 優勝5回
第62回マカオGP (FIA FORMULA 3 INTERNATIONAL CUP) 15位
スーパー耐久シリーズ 参戦 第3戦 ST-3クラス 優勝
Inter Proto シリーズ 参戦
2016年全日本F3選手権Cクラス (ZENT TOM'S)シリーズチャンピオン 優勝7回
第62回マカオGP(FIA FORMULA 3 WORLD CUP)4位 SUPER GT・GT300クラス スポット参戦(VivaC team TSUCHIYA #25)
スーパー耐久シリーズ スポット参戦
2017年SUPER GT・GT500クラス スポット参戦(Rd.2 Fuji)【レクサス・RC-F/Racing Project BANDOH】
SUPER GT・GT300クラス (VivaC team TSUCHIYA #25)(シリーズ 5位)
全日本選手権スーパーフォーミュラ(KONDO RACING #4)
Inter Proto シリーズ2位(優勝1回)
第62回マカオGP(FIA FORMULA 3 WORLD CUP)
スーパー耐久シリーズ スポット参戦
TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race スポット参戦

TEAM BOSS 【坂東 正敬 -Masataka Bandoh-】

出身地 東京都
生年月日 1976年3月31日
2018年
シーズンに
向けて
今シーズンも株式会社ウェッズさんにサポートしていただき、本当に感謝しています。
昨年からLEXUS LC500にマシーンをスイッチし、今年もLEXUSという武器と一緒に戦う事ができ、とても光栄です。
今年はドライバーライナップを変更して戦う事になりました。国本選手は初めて自分より年下のドライバーと組むという事で、彼のリーダーシップにとても期待しております。山下選手は昨年もスポット参戦ではありますが、我がチームでドライブしているので若さと言う武器で活躍してくれることを確信しています。
昨年は苦しい年でしたが開幕までに沢山のテストがありますので、照準を合わせてシリーズチャンピオンを目指しドライバー、スタッフと共に全力で努力致します。
「道を自分たちで切り拓こう!」をスローガンに、今シーズンも熱い戦いをお見せします。皆様応援よろしくお願いします。
経歴
8歳の時、ドイツへサッカー留学。Jリーグ研修生として日本で活躍後、父の影響を受けて、坂東商会へ入社。
入社後、織戸学と知り合いレースに興味を持つ。
24歳の時にヴィッツワンメイクレースでレースデビュー。その後、父を目標としアルテッツァワンメイクレースの監督に就任。常に父 坂東正明を目標とし、以前父が土屋圭市や織戸学をスターダムに押し上げた事を自分でも成し遂げるために日々努力を続けている。
2007年より監督代行としてSUPER GTデビュー。
第5戦SUGOにて、チーム3年ぶりの優勝をもたらす。
2008年は、レクサスIS350を擁し、すべてのスーパーラップに勝ち残り、ポールポジション1回、第7戦ツインリンクもてぎにて優勝1回と伝説の全車追い抜き優勝を飾った。
2009年は、開幕戦優勝を含む、全戦入賞をし、チームタイトル、ドライバーズタイトルの2冠を獲得しダブルチャンピオンとなった。
2011年は、心新たにSuperGT 500クラスへステップアップ、表彰台1回を含むシリーズ13位を獲得、2012年は、さらに表彰台2回を含むシリーズ9位と徐々に頂点に向かって成果を残した。
2014年は、GT500 4年目として、車をLEXUS RC-Fにチェンジ、序盤は苦戦するもの、終盤は上位争いに加わるなど、復調を果たした。
2015年は、GT500 5年目として、500クラス唯一の全戦ポイント獲得、ドライバーランキング11位、チームランキング10位を獲得。
2016年は、GT500 6年目として、関口雄飛選手と新たに国本雄資選手を迎え、第六戦タイの優勝を含む、全戦ポイント獲得、ドライバーランキング・チームランキング4位を獲得。
2017年は、GT500 7年目、車をLC500にスイッチ、関口雄飛選手と国本雄資選手の盤石なコンビにてチームランキング12位を獲得。
2018年は、GT500 8年目、国本雄資選手と新たに山下健太選手を迎え、クラス優勝を目指し、爆走を誓う。

RACE CAR 【WedsSport ADVAN LC500】

車両名 WedsSport ADVAN LC500
ベース車両名称 LEXUS LC500
車両型式 LC500-URZ100
ボディサイズ
 (全長×全幅×全高)
4960×1950×1220mm
車両重量 1020kg以上
ホイールベース 2750mm
トレッド(F/R) F: ---- mm / R: ---- mm
トランスミッション 6速シーケンシャル 後退1速
クラッチ -----
サスペンション形式(F/R) F:-----
R:-----
ブレーキ(F/R) F:-----
R:-----
タイヤ・メーカー 横浜ゴム
タイヤ・サイズ(F/R) F:----- / R:-----
ホイール・メーカー WedsSport
ホイール・サイズ(F/R) F:----- / R:-----
エンジン型式 -----
エンジン仕様  直列4気筒直噴ターボ
排気量 2000cc
最高馬力(ps/rpm) ----ps
最大トルク(kg-m/rpm) --kg-m
エンジンチューナー トヨタテクノクラフト
車両メンテナンス 株式会社クエスト